手染め鯉のぼり工房の様子

今期もたくさんのご注文を頂き、

生産のピークを迎えている

渋谷鯉のぼりさんの工房へ伺ってきました。

まさに最盛期を迎えたわけですが、

一つひとつ丁寧な作業には変わりありません。

心を込めて「手染め」されている姿を拝見し、

大量生産品とは全く異なる次元の逸品である事を

改めて実感しました。

直ぐに手に入るモノではなく、

お客様に長らく「お待ち」頂いていること、

割引率を競うようなモノではなく、

高い技術と手間に対する「価値」が対価であること、

すなわち、「本物」であることを再認識しました。

 

渋谷家伝承「手染め鯉のぼり」

その匠の技を動画でぜひご覧ください!

(撮影:人形の柴崎)

 

この映像は、数ある工程の中のほんの一部分ですが、

機械染めとは全く異なる製品であることがお分かり頂けます。

 

ご注文頂いておりますお客様、

今しばらくお待ちくださいませ。

丹精込めて「手作業で」製作中でございます。

 

なお、本年の5月5日(こどもの日)まで納品分は、

間もなく受注が締切りとなります。

締め切り後は、連休明けの納品となりますので

何卒ご了承願います。